2015年6月9日火曜日

ハローレディとかグリザイア

ハローレディ 始めました

夕方から始めて ずーっとやって LoL挟んで やって

一人目終わりました あのアサシンの方(名前忘れた)




これ面白いな 飽きる部分が一箇所もなくて それでいて主人公隠し設定系シナリオで

なんていうか 踏み台シナリオになるかなぁとおもったら 全然そんなこと無いというか なかったというか

ヒロインがちゃんと生かされてて ちゃんと物語が終わった

少しも本筋に関わる設定が公開されずに終わった

これたぶん毎回あいつが死ぬか逃げるかそんな感じで終わるんだろうな すごくいい

他ルートに影響を及ぼさないで かつちゃんと物語が終わる


アリアズカーニバルにも見習って欲しかった フラワリングスカイに期待



シナリオのパターンは 主人公型でもヒロイン型でもなく 主人公OPを楽しむ感じ?

グリザイアの最初の方の感じに似てる? 全体の雰囲気は全然違うけど








まぁそれはそれで置いといて

昨日だったか グリザイアのアニメの評価が高いという話をしてた

ゲーム勢とアニメでこんなに差が出る理由について

・シナリオが完全にアニメ向き
・ゲーム果実で個別ルート使ってカチッと終わってしまった
・楽園の内容がマジでゲーム向きじゃなかった


最近シナリオのタイプというか そういうのを意識していろいろやってるんだけど

例えばspriteの作品 あれは思いっきりアニメ的シナリオ

恋チョコとかね あおかなも


グリザイアは 果実が普通にヒロイン感情移入型のヒロイン設定型だったのに
迷宮でFDではなく主人公の過去編をやり
楽園で謎のルートを展開した

つまり果実と迷宮と楽園で 全然シナリオの方向性が違うんだわ

いや 作ってる側からしたらそんなこと無いんだろうけど ユーザーとしてはそうなんだわ

果実はエロゲ
迷宮は ほんらい果実の途中で主人公の過去と交えながらヒロインの設定と近づけてイチャイチャするべき内容のもの
楽園は アニメ ヒロインが悪の組織にみんなで戦って主人公がアニメ的パワーでラスボスに勝って終わる

だから 最初からアニメとしてシナリオ作り変えされたグリザイアアニメは普通に面白くて
ゲーム勢にとっては うーん? って感じになったんだと思う




まぁどうでもいいね

どんなハードにせよ 見たやった本人が面白ければそれでいいし つまらなければ残念ということで






つまりみんな積極的にゲームしよ いろんなゲームしよ

世界が広がるよ きっと

0 件のコメント:

コメントを投稿