2015年6月13日土曜日

クロノクロック 感想

正確にはあのチビをまだやってないんだけど クロルートまで




ちょーっとだけ勘違いしてたな

この作品 言うほど悪くねぇ



んーとね かつてのパープルと比べたのがまずかったかな

あとは みうプロローグが終わった後の主人公の行動がマジで今までにない選択肢の召喚の仕方というか

まぁやればわかるけど ちょっと は???? ってなるんだわ


個別はそれぞれいろいろ感動的なんだけど なんか全体としての物語がないというか キャラゲーなのかシナリオゲーなのかなんなのか よくわからないんだわ

その辺が低評価に行った原因だな

あとはエロさを求めた愚かな男による低評価か

正直言ってこの作品Hシーン見る必要ねぇ

というか 必要ないわ

むしろよく外してくれたと 今なら思える

コンシューマー化は許さんが




あとはクロルートについて

この雰囲気はやっぱりパープルソフトウェアだった すばらしい

このヒロインズの感じがマジで最高





まぁなんだろう 適度にあっさりと短時間で楽しめるよ?

やりたい人はやってみてもいいかもしれない

たぶん想像してるようなエロゲとかギャルゲみたいなシナリオ構成になってないから 期待はずれになるかもしれんが

俺もフラワリングスカイやってエロゲ欲が消え去ったあとで時間つぶしにやっただけだし





最後の天才チビは ある意味でいろいろ気になるからやっぱり最後まで攻略はする




やっぱ真琴と美咲がダントツで可愛いんだよなぁ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿