2015年3月23日月曜日

蒼の彼方のフォーリズム 明日香

俺こういう話好きかもしれない

とくに最後まで演出というか 例えば今までの技回収したり それでいてこのプレイヤーにもそれが伝わるようなCGを用意したり

最後の人形のCGの使い方はびっくりしたけど

ああいう大事な伏線も有耶無耶にせずに回収し さらに惜しげも無くCGを用意できるのはすごく評価できる





やっぱシナリオ書いてる人というか 一言一言を考えてる人ってすごいわ

最初の出会いからの距離感から 微妙に親しくなったと思ったらすれ違い
そこからいろいろな感情の動きがあり そして最後にまとまる

これをプレイヤーにちゃんと伝えるように 最後に自然と泣けるように書けるのは ほんとにすごいと思う

そういう意味では声優もすごいんだろうな











ちょこっとだけ内容のことを言っておくと

基本はシナリオ重視です 正直言ってヒロインとのイチャイチャは期待してはいけない

むしろなくてよかった さすがsprite

ただ無いと言っても やっぱりFC(競技名)を中心に書いてるだけあって シナリオ本編で主人公とヒロインの繋がりというか そういうのがすごく感じられてよかった





システム その他について

曲 素晴らしいね BGMの使いかた 場の盛り上げ方

演出力 すごいというか よく努力を惜しまなかったというか

あの戦闘シーンでのひこうき雲の書き方とか ちょっとした移動や接触や そこにも一切惜しまずにCGを使いまくる

これが二流三流のブランドだったら間違いなく使い回ししてつまらない作品になってた

これからの時代 こういう細かいところや すごい演出システムを含めるのが一流の当たり前になっていくんだろうな

あとは ちょーっと細かいんだけど あのサキ(漢字忘れた)の練習相手3人の設定 絵をちゃんと作ったのが個人的にすごく評価が高い(他の3人のルートでの登場キャラである可能性は考慮してない)






他の3人の結末がどうなるのか全く想像できないから楽しみ






あと これたぶんFD作ろうとしてる というか作って欲しい

やけに最後の設定について細かったというか 誰が最後にはどうしたとか(細かくは書けない)
あとは上でも書いたけど3人のイラストを作ってたところとか

まぁ他の3人で書かれるのかもしれないけど 先生の過去設定が書かれなかった 書かれなくてもわかるからそれで正解なのかもしれないけれど






ただ一つだけ もうちょっとコーチとしての主人公がOPでも良かった気がする

後半に入って 先生のアドバイスが入った途端OPになったけれど それまで雑魚フェイントに反応できなかったり そんなことは絶対に有り得ないと思う







あの覆面選手は spriteの恒例キャラとして定着させたいだけなのだろうか
読み飛ばしたからあやふやだけど なんで秋で勝たせたんだろう・・・?

恋チョコ途中でやめたから記憶にあんまりないんだけど 恋チョコでは結構本編に食い込んでききてたキャラだと思ってたんだが

0 件のコメント:

コメントを投稿