2015年12月18日金曜日

ここから夏のイノセンス ありか終わり

ありかルート終わりました

甘い あままままままま





・ライターがどうとか絵がどうとかじゃなくて クロシェットの作品として少しだけ

やっぱなんか今までのクロシェットと違うな

今までのは全体のシナリオとして何かしらの陰謀に巻き込まれる系だったし 超甘々の中に愛の力で解決しちゃう系大事件が絶対にあったのに

今回は全然だな たいしてシナリオが楽しくない

しかも個々のヒロインの設定も全然普通だし

なんやろうなこれ

ヒロインズの性格は割りとクロシェット色強いんだけど やっぱ今までと違う



個別も一瞬で終わったな

特になにか問題が生じるわけでもなく 心の動きがあるわけでもない

個別に入る→この感情は何?→愛してる→あまあまままままままま→一緒に暮らしました GG

うーん



正直言ってつまんねぇ


いい作品かどうかで言ったら やっぱり色んな所でクロシェット色でてるから良い作品なんだけど

その良いの部分が エロゲビギナーに突然やらせて良いと言ってくれるかと言われると 絶対ないんだよなぁ








・あとね やっぱり世界観

やっぱりさ 「今」の人と全く違う価値観を持つ人を主人公ズにするのはいろいろ良くないと思うんだよね

あまあま過ぎてどうでもいいくらいには甘々だったんだけど それでもやっぱり冷静になるとアリカの変貌の仕方は謎すぎる 正直気持ち悪いレベル

いや この価値観の変化はすごくいいものなんだよ? 田舎独特助けあい精神に触れてデレデレ妻に変貌する

いやでもね やっぱり何かおかしいと感じちゃうんだよね

一分の遅刻も許されず 分刻みでスケジュール管理しながら活動し、無駄なことはまったくやらずに自分のためになることだけをする

そんな世界で生きてきた人間の変貌の仕方とは思えない

というかそんな世界が成立してることがおかしい






・結論

ちょっと期待はずれ感あるけど せせなやうさんだしね いい作品でした

たぶん批評空間で言うところの75付近の作品になるかなぁ 見てないからわからんけど

クロシェットにはできれば以前のようなシナリオを書いて欲しいかな

この作品は普通に売れてるはずだけどこれで満足してこっからこのレベルの作品を作るようならこのブランドは落ちるな







・批評空間

もうちょい高かった 
中央値80
平均値79

それでもやっぱりちゃんとクロシェットユーザーのコメント見ると

「前作より落ちた」

「悪くはないが面白みにかける」

まさにこれですよ 流石です

逆に何も考えてないユーザーは

「バカップルゲー」

「あまあまいちゃいちゃばんざい」

「絵が綺麗ですね」

まぁその通りだし何を期待してプレイするかは人それぞれだしね








・エロゲ界について

クロシェットの今作だけでなくて他のブランドにも言えることなんだけどさ

やっぱ過去作のいい所とか 自分のブランドの特徴とか そういうのもっと大事にしてほしいよね

やっぱブランドっていうのはそれだけでだいぶ特徴が出るわけで

エロゲーマーの殆どは 公式サイトのシナリオ読んで買うよりもブランドと絵で判断してると思うんだよね シナリオマンもいるとは思うが

だからやっぱり中途半端に変更したりすると 評価は絶対下がるし今後のユーザーが減るだけだと思う

もちろん新しい試みは必要だけどね







なんでありかルートの感想書くつもりがこんな記事になってるんだ

・感想

かわいい 以上

この前ツイッターで 「ここなつって面白いの?」って書いたら「シコい」とだけ返ってきたんだけど まさにそれだけって感じだな すっげぇ的確な返しだった

0 件のコメント:

コメントを投稿