2015年9月1日火曜日

箱庭ロジック 途中経過

あれ これ記事前に書いたっけ 書いてない気もする

書いてないよな 最初からか





えーっと この作品 キミヘ送るソラの花と同じブランドなので

さくっとほんわか王道ストーリーを見せてくれると思ったんですが ですが・・・



長い





もうなにも言えないというか 何をどうやったらこういうシナリオが作れるんだろうというか

何考えてるんだろうこの人




ジャンル的にはミステリーなのかな いや全然違うけどさ

街の謎 学園の謎 連続誘拐事件の謎 みたいなゲームなんだけど

なんていうか どういう終わらせ方するのか全然わからないというか



途中で何回もいろんなエンドに分岐するタイプのフローチャート型でね

そのエンドで色々なことがわかってそれが本編につながっていくみたいな形なんだけど

なんかね・・・もう多分サブヒロイン全員終わったはずなんだよ

すげぇいろんな設定が隠れていたわけですよえぇ それはもう想像できないレベルで

それでも それでも

メインヒロインのエンディング つまり本編の謎の結末が全然予想できない・・・





いやこれ書いちゃうとネタバレになるんだけど

モエミ先輩のルートでは事件終わるんだよね

もちろんね この「終わる」は終わってないから ここから事件につなげる方法は普通に思いつくし多分それで行くと思うんだけど・・・

他のヒロインズから分かったヒントとどう結びつけるのかまだ全然明らかになってない・・・

というかまだフローチャート半分近く埋まってない・・・




長い・・・





本編の内容についてはともかく

会話の仕方とかシステム 個別シナリオの持って行き方とか  その辺は普通に良いと思う

うん ただ長い 長い長い長い

無駄なシーンは殆ど無いというか そのせいでスキップできないから更に長いんだけど

長いね




多分これ思ってるよりは短いんだと思う

だけど 普通のエロゲならさ 共通パートなるものがあって そこまで行ったらあとはヒロインズ各個撃破するだけじゃん

でもフローチャート型ってさ 言ってしまえば最初から最後まで共通パートであり 最初から最後までで一つの作品じゃん

つまり本編の長さが普通のエロゲでいうところの 共通+個別×5みたいな感じじゃん

なげぇ






長いしか言ってないけど ほんとに長くてやる気が削がれそう

まぁ もうだいぶヒントも揃ってきたしあとひとつ何かあれば一気に解決すると思うんだ・・・

頑張る 超気になるし




突然ヒロインが誘拐されて 廃病院地下室で全身麻酔状態で目がさめて 幼女に足の指先から切り刻まれて足が無くなる車椅子エンドとかいうふざけたクソエンドがあったのにはマジでビビった

わいそういうグロ系 たとえ描写がなくても好きじゃないんです・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿