2015年5月25日月曜日

百五十年目の魔法使い 感想

みけおう先生のところの同人作品ですね



先に言っておく 今から書くのは決してマイナス評価ではない















結論 同人作品だった









マジでマイナス評価じゃないからな?

同人作品としてはかなりのクオリティだって言いたいわけよ

自分も制作に関わったことあるからこんなことが言えるのかもしれんが

よくここまでやったなと



みけおう先生の絵が素晴らしいのはもちろん

システム 演出 どれもすごく頑張ったと思う

声優に関してはプロ使ったせいで声全部入れられなかったんだろうと思うから それも全然問題じゃない


シナリオ? それはちょっとコメントしづらい

企業レベルと比べると 全然ダメ 論外 正直何人かエロゲーマーとダメな点を大量に羅列して今後のエロゲライフに活かしたいくらいにはダメ

同人レベルで比べたら 最高 よく頑張って書いた






違うんだって わかるだろ?

同人は所詮同人なんだよ




一点だけ書くなら 全然キャラクターの心情がわからない

全く共感もできないし 全然作品に入り込めない






まぁ実は長女ルートしかやってないんだけど

まぁいいかなって



今後も応援してます!

0 件のコメント:

コメントを投稿