2015年4月15日水曜日

自分を見つめなおす?

いや 別にこんな記事読まなくていいというか なんか分かりそうだから書くだけ








TL眺めててさ エロゲやってる人とかアニメ見てる人とかいっぱいいるわけだけどさ

嫁は~です とかさ

このゲーム押しです! とかさ

まぁいろいろあるわけじゃん



俺ってそういうのないなぁと思って

いやそりゃさ 好きな作品とか 好きな絵師とか いるよ?いるけどさ

なんかそこまで熱狂的じゃないというか



でさ さっきのプライマルハーツ記事書いててちょっと思ったんだけどさ

やっぱ俺って エロゲに対して求めてるものがちょっと普通からずれてるよな?

いや もちろん俺のTLに居る連中が世界のごく一部の一部であることはわかってるんだけど



なんていうか シナリオ キャラ 設定 絵 システム などなど全部大切だし大切なんだけど

どちらかと言うと 一番大切なのって きっと 終わった後に自分の心が動いたか なんだと思う




いや わからんよ?他の連中がもしかしたら俺と同じような考えを心のどこかで持っていて 自分でも気づかないままその素晴らしい作品素晴らしいシナリオに心打たれて そのルートのキャラを押してるのかもしれない




でもやっぱちょっとずれてるんだろうなぁ




正直言って なんでみんな一回やった作品の内容を一ヶ月後に覚えているのか不思議でしょうがない

こうやってブログに書き残している理由の一つが 記憶に少しでも留めるためだし


一度見た作品 やった作品ってすぐに記憶のどこかに行くんだよね

きっと集中してるポイントが シナリオそのものというか ゲームそのものを楽しんでるのではなく その時の自分の気持ちが揺れ動くのをただ楽しんでるだけなのかなぁって



どんなに自分好みのキャラゲーやっても 絶対にその中の特定ヒロイン押し にはなれないんだよねぇ


紗凪はどうしたかって? 正直言ってあれはたまたま終了後に記憶に残ってその後に他作品をやらなかったからたまたまアイコンになって そのままつばす先生の絵だしまいいやって感じで今の今まで使ってるだけであって
まぁぶっちゃけ もう内容なんて覚えてない

ぱれっと特有のシナリオの雰囲気なら覚えてるんだけどねぇ





エロゲ以外でも シナリオ重めの作品ならRPGだろうがなんだろうが 普通に楽しんでプレイするしね
ラノベでも小説でも同様に



んーーーーー?







なんだこの記事は

まいっか

0 件のコメント:

コメントを投稿